Nagasaki Green & Blue

 
タイトルが何だかわかりますか?(・∀・)

長崎出身の作曲家 大島ミチルさんが作曲した故郷の歌です♪

最近ローカルCMでも結構ながれてますよね♪


先日ご縁あって、その完成披露演奏に参加させて頂きました(・∀・)





さて、部長はどこでしょう?笑




曲に携わる作曲、作詞、編曲、ミックス(CD作る時に音の調整とかする人)の4名の方々とは偶然にも何かしらのご縁があります。


作曲の大島ミチルさんは被爆60年の時に、ご自身が作曲された『千羽鶴』の合唱指揮をされました。その時も僕は歌わせて頂きました。浦上天主堂では佐渡裕さんがオーケストラの指揮を振り、平和の泉で合唱と衛星中継を繋ぎ演奏するという初の試みに携われて当時は相当興奮しました♪



作詞の市原さん(通称 いっちゃん)は、長崎の方々ならお馴染みですよね?(・∀・)



一時期、兄弟ですか?と、ほんとによく間違われてました(・∀・)

もちろん血の繋がりはありませんよ(・∀・)笑

市原さんとは過去にも数回、お互い演者として共演させて頂いたこともあり、テレビで見る以上に大変気さくで楽しい方です♪


編曲の河野さんは出身中学の先輩で、帰省の度に飲みに誘ってくれる後輩に優しい、財布に有り難い先輩です♪(*^^)o∀*∀o(^^*)♪笑


ミックスの方は園田がその昔、CD出した時のプロデューサーで、このブログの内容をFacebookに投稿した時にすぐ連絡くれました(・∀・)♪

事務所を抜けても何かと気掛けて頂いてるんだな〜と、しみじみ(^^)





…何か、ブログの内容音楽ばっかりですけど…


ちゃんと掃除してますからねっ!!


(・∀・)笑


ではまた〜♪