雲仙市湯YOUマラソン

 

私のしがないブログをご覧の皆様、


私です。


松下です♪



世間はクリスマスを終え、

一気に年末ムードに突入してますねー。



この時期は繁忙期の僕たちですが、

先日、

我儘を言いまして

雲仙市は小浜で毎年開催される

湯YOUマラソンを走ってきました。


もちろんビビりの私は黙って最短の5㎞を選択。

(さすが掃除屋のパソコン、選択の文字を変換する際、洗濯がド頭に来る学習機能。笑)


まだ走り出して

今回が3回目の大会なので

そこは大目に見てください。笑



前日の天気予報では

大雨の予報だったのですが、

何とか小雨で持ちこたえてくれています♪


そんな中のスタート。


雨が顔に当たるのが嫌なんで、

少しだけ下向き加減で走りました。


それでもやはり

真横に大海原を望みながらのマラソンは

この大会の醍醐味ですね。


超上機嫌で走れます♪



さて、

5㎞も中盤に差し掛かり

ちょうど真ん中の2.5㎞の所にあります

折り返し地点を

まだかまだかと伺います。


そうしてやっと目に入ったのは


「スタートから3㎞」

のプラカードを持ったお兄さん。


(あと2キロだ!頑張れオレ!!)


思ったのも束の間、

おかしな事に気づきます。


(ん??オレ、、、折り返してない・・・!!)



そうなんです。


小雨が降る中

うつむき気味で走ってた僕は、

あろう事か、

折り返し地点に気付かず、そのままスルーしていたのです!!


このまま次の折り返し地点まで走れば

10㎞走らなければいけません。。。


そこから

心の中で葛藤が始まります。。。




(5キロなんだから、今折り返せばいいじゃん。)


(いやいや今折り返してみろ!とんだ恥さらしだ。)


(10キロなんて練習でも走った事無いじゃん!命大事に!!)


(何も無い所で折り返す屈辱より、

5キロエントリーの人間が10キロ走ったっていう方がカッコいいじゃん!!)






結果見事に

周りの目が気になり

10キロ走破しましたとさ。笑



因みにゴール地点では

応援に来てくれてた、嫁、嫁両親、オレ両親が

「奴が帰って来ない!!!!!!」

と、

それはもう、一大事とばかりに

騒いだらしい。。。汗


ご心配おかけしましたm(__)m



嫁曰はく

「5キロゼッケンの足を引きずったおじいちゃんがゴールした時には

私の旦那は死んだな。と思った。」

らしい。。。



写真は、一緒に5キロを走った(走るはずだった??)

嫁方のお義父さんと一緒に。




なにはともあれ

清々しい一日でした。



松下